Post

        

受験にまつわる失敗談

category - 未分類
2011/ 02/ 14
                 
面接のある学校を受験した時のことです。

事前に経験者の方から「親はしゃべりすぎないように」と言われていた
にもかかわらず、子どもよりも母親の私が必死になってしまいました。
面接官の若い男の先生の戸惑いの表情に、冷や汗をかきました。
また「子どもの返答を心配そうに見ないこと」というアドバイスも
守るのが大変でした。

普段からの接し方が必要と痛感、でも無事合格しました。

H.M.(モスクワ)