Post

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

学校説明会(日本)

category - 未分類
2010/ 10/ 21
                 
帰国入試を考え始めた6年生になってから、数校の説明会に行きました。

そして、この学校はいいかもしれない、と思う学校には何回も足を運びました。
登下校の生徒の様子、お手洗いや廊下の清潔さも要チェックです。
また、一般入試と帰国入試の説明会が違う場合は、一般入試の説明会にも行きましょう。
入学した場合、帰国生は少数です。
一般入試の方々の雰囲気を知ることはとても大事です。
娘が入学した学校の説明会は、一般入試の方の後に帰国生向けの説明会を同じ会場で校長先生自らがして下さいました。うかがいたいことは率直にお聞きしました。
学校で行われる説明会だけでなく、大きな会場で行われる説明会に出かけた事も、とても参考になりました。いろんな学校、先生がいらっしゃいます。
附属校から進学校になったが、大学からは一定の生徒を進学させてくれと言われて困っている、とぽろりとこぼされた男の先生…。
後ろに並んでいる方がいらっしゃっても視線を動かさず(聞き手に気を使わせない配慮だと思いました)、熱心にお話をされた先生(女性、母校に勤務)。
子供を預けるのですから、悔いのないように説明会という学校を知る機会を大切にしてください。
ロシア H.M.
                         
                                  
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。