2015/03/13

Post

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

ガレージセール

category - 未分類
2015/ 03/ 13
                 
私の赴任当時、ハノイではまだまだ日本と同じように日常物資が手に入らなかったため、
ガレージセールやセカンドハンドバザーは、日本のものを入手する貴重な機会として、
大いに活用されていました。

子供用の衣料品はもちろん、当時は(現在も)日本の書籍を扱う書店がなく、
子供用の絵本や児童書、漫画や雑誌のバックナンバー、
きれいな状態の参考書や問題集も人気がありました。
また、日本製のおもちゃも大人気です。
我が家も、娘がもう使わなくなった積み木やブロック、
着せ替え人形などを出品したところ、飛ぶように売れました。

ガレージセール(ハノイ1)

ハノイでのガレージセールは、個人が自宅で開催するというよりも、
友人何人かと合同でレジデンスの集会室などで開催する場合が多いのですが、
特に宣伝していないにもかかわらず、
噂を聞きつけたベトナム人のメイドさんやその家族が
当日朝早くから押し寄せてくるのは毎度のこと。
日本では考えられませんが、会場となっているレジデンスの現地スタッフまで、
しばしば仕事を抜けて制服姿で買い物にやってくるのでした。

日本人によるガレージセールはベトナムの人々にも大人気で、
まるでセール会場のワゴン前のような大騒ぎ状態になることがしょっちゅうだったため、
時間ごとに入場制限をかけることもありました。

壊れた家電製品など「これは売れないだろう」と脇によけておいたものまでも、
売ってくれとせがまれることもありました。
器用なベトナム人のことですから、きっと修理してまた使うのでしょう。

もともと物価の安い国ですから、ベトナム人のお客さんは必ず値切ってきます。
片言のベトナム語を駆使し、値段をたたかれないように頑張ったのも良い思い出です。

ガレージセール(ハノイ2)

A.K.(日本)
                         
                                  
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。