2014/11/23

Post

        

世界自然遺産 イエローストーン国立公園(アメリカ)

category - 未分類
2014/ 11/ 23
                 
サンフランシスコに住んでいたころ
毎年夏休みにアメリカの国立公園に出かけていましたが、
中でも一番素晴らしいと思ったのがイエローストーン国立公園です。

世界自然遺産に登録されているイエローストーン国立公園は
世界初の国立公園で、
アイダホ州、モンタナ州、ワイオミング州にまたがっており、
広大な面積があります。

国立公園内は
真っ青な湖面のイエローストーン湖のある「レイクカントリー」、
間欠泉で有名なオールドフェイスフルのある「カイザーカントリー」、
マンモス・ホットスプリングスがある「マンモスカントリー」、
大峡谷や滝が見られる「キャニオンカントリー」、
そして
バッファローやバイソンの群れを見ることができる
「ルーズベルトカントリー」の5つの区域に分けられており、
徒歩やレンタカーで巡ることができます。

モーニンググローリー2[1]

朝、早起きして遊歩道を散策すると、
輝くように美しい湖を見ることができます。

イエローストーン014_4

一番高く間欠泉が吹き上がる
「オールド・フェイスフル・カイザー」の前は
一日中多くの見物客がいます。

約1時間おきに4万リットルもの熱水を約40~60mの高さに、
約5分間噴き上げます。
120年以上もの間、その名の通り「忠実」に
一定の噴出時間や間隔、高さを保っているそうです。

マンモスホットスプリングス

マンモス・ホットスプリングスは
オールド・フェイスフル・カイザーの北側、
モンタナ州と接するところにあり、
写真のような「テラス・マウンテン」が有名です。

温泉に含まれる石灰分が蓄積されて幾重にも重なってできたそうで、
成分が違う様々な色をした層も見ることができました。

ロウアー滝 186[2]

イエローストーンの名の由来は、
写真のように硫黄分を含んだ絶壁が
長く続いていることから名付けられたと言われています。

吸い込まれてしまいそうな大峡谷に、
私たちは足がすくんでしまいました。

バッファロー 182
(バッファローの写真)

私たち家族は間欠泉や湖の他に
ムースやエルク、ミュールジカ、ミーアキャットなど
多くの野生動物を見ることができ、とても感激しました。

イエローストーンはアメリカの雄大な景色と、
動植物たちの生命力、
そして自然が生み出す不思議な現象を
すべて味わえるところです。

マウントラシュモア 027

また、ラピッドシティーからイエローストーンに向かう途中、
歴代大統領の彫刻で有名な「マウントラッシュモア」や
未知との遭遇の撮影に使われた
「デビルスタワー」に立ち寄ることができます。

機会がありましたら時間をかけてゆっくり訪れてみてください。



T・K(日本)