Post

        

ちょっとワクワクする場所で家を借りる

category - 未分類
2014/ 04/ 21
                 
テムズ川の南に位置するウィンブルドンは、
ロンドン中心部への通勤も便利な上、
公立私立とりまぜ質の良い学校があるため、
現地校に通う駐在員家族が多く住んでいる地域です。

そしてウィンブルドンはまた、テニス世界大会でも有名ですが、、、、

このウィブルドンの大会は、
大きな宿泊施設のない場所で行う世界大会という意味で、
とても珍しいテニス大会だそうです。

そのため、世界中から集まる選手とそのチームは、
半径1マイル程度にある普通の住宅を大会期間中借りて
試合に参加しています。
ウィンブルドン大会開場周辺に住むと、
突然、お隣さん宅に有名テニス選手が出入りして驚くこともしばしば。


ある日、日本の番組を見ていたら、
杉山愛選手が引退するということで特別番組が流れていました。
すると、なんだかうちの台所に似ている風景が
画面に映っているような気がしました。

「世の中にはよく似た家があるものだな」なんて眺めていると、
似ているどころかそのまんま!
前庭の様子なんてまさにここではないか!

後に大家さんにうかがってみると、
その昔、杉山愛選手ご一行がこの家を借りて
試合に臨んだ時期があったとのこと。
いやはや驚きました。

もし、ロンドンの南に住む機会がありましたら、
駅からは多少遠くなりますが、
ウィンブルドン大会開場周辺で家さがしをすると、
面白い驚きに出会えるかもしれません!


K.M(日本)