2014/02/17

Post

        

シカゴのバレンタインデー

category - 未分類
2014/ 02/ 17
                 
シカゴに赴任して初めてのバレンタインデーの夕方、
私の夫は大きな薔薇の花束を抱えて帰宅しました。
「ママ、ハッピーバレンタイン! 
アメリカでは男性が女性に1ダースの薔薇の花を送る日なんだ。
日本とは逆だよ」と言いました。
まあその豪華なことと言ったら!

ところが5年経った頃、お友達に聞いたのですが、
彼女の職場の同僚の女性の所には、毎年バレンタインデーの日に、
旦那さんから5ダースの薔薇の花が送られてくるそうです。
60本もの薔薇が入っている箱は1辺が1メートル以上もあるそうで、
帰りに車に積む時は必ず誰かが手伝わないと動かせないそうです。

そういえばバレンタインデーの前日には薔薇の花束を抱えた男性をよく見ます。
中にはワインなどのプレゼントを付け加える人もいるようです。

写真は人気のあるディスカウントストアのバレンタインデーコーナーと
バレンタインデー用のカード売り場です。

2CIMG2061 (2)


CIMG2065.jpg

どうです? 
こんなに種類があるとどれにしようか迷いますね!

H.S.(シカゴ)