2014/02/09

Post

        

冬の雲

category - 未分類
2014/ 02/ 09
                 
私の住んでいた街はサンフランシスコから少し南に行ったところでした。
そのため、いつも霧に包まれたダウンタウンとは少し違った気候です。


春・夏・秋はいつも晴れていて、雨など気にしないのですが、サンクスギビングの11月後半から、
イースター前の3月までが「雨期」といわれる冬の気候になります。
毎日雨が降っているわけではありませんが、雨上がりの朝は太平洋側から雲海が降りてきます。

サンフランシスコ04 125

朝日に照らされながら雲海が輝いていて、とても美しい景色です。


そして昼ごろになると、あちこちに大きな雲があらわれてきます。

IMGP2241.jpg

日本では夏に見られる入道雲のようですが、決して雷雨が起こるわけではありません。
どうしてこのような雲ができるのか、私は勉強不足なので理由がわかりません。



サンフランシスコ04 124

雲がきれいな日は、少し遠回りをして景色のいいフリーウェイを通るのが、
私の冬の楽しみでした。
またいつか、あの輝くような雲を見に行きたいです。


T・K(日本)