Post

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

栗ごはん

category - 未分類
2013/ 10/ 29
                 
渡米したばかりの頃のスクールランチにまつわる
ちょっとした失敗談です。
 
私たちが渡米したのは8月の中旬で、
9月に始まる新学期から子どもたちの学校はスタートしました。
 
次女は毎日お弁当をもって、プレスクールに通いだしました。
アメリカ人の子どもたちがどんなお弁当を持って来ているか
調査不足だった私は、日本の幼稚園の子どもたちが持ってきている
ようなスタイルのお弁当を作って持たせていました。

 
ある日、プレスクールにお手伝いに行っていたときの事です。
ランチの時間になり、娘たちが食べているのをふっとみると、
何と娘のお弁当が回覧されているではありませんか。

その日は栗が手に入ったので栗ごはんのお弁当でした。
アメリカ人のお友達はそれがとても珍しかったらしく
皆で興味深そうにのぞいていました。


他の子どもたちのお弁当は、パック入りのジュースに
ピーナツ&ジェロのサンドイッチ。
(これはピーナツバターとジャムを塗っただけのサンドイッチです)
Ziplocにいれたフルーツ、小袋に入ったプレッツェルなどのお菓子を
四角いランチボックスと呼ばれるプラスティック製のバックか
紙袋にいれて持って来ていました。


この日から娘も他のお友達と同じようなランチを持って行くようになりました。


H.Y(日本)
                         
                                  
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。