2013/02/14

Post

        

アメリカ西海岸のホームパーティ

category - 未分類
2013/ 02/ 14
                 
西海岸は温暖な気候なので、Thanksgiving day(11月末)から
Easter(4月上旬)の雨が降り易い時期を除けば、
ホームパーティは庭やテラスを使うことが多かったです。
私はサンフランシスコ近郊のラグーン沿いに住んでいましたので、
テラスにテーブルや椅子を出して外を眺めながらパーティをしました。
ラグーン沿いの住人はボートを係留する許可がもらえるため、
ご近所にはボートやカヌーがたくさんあり、乗せていただいた
こともありました。

IMGP2046.jpg


フォーマルなパーティでは主催者が食事を用意しますが、
アメリカではポットラック(各自持ち寄り)で、
ご近所の方と気軽に行うことの方が多いと思います。

IMGP0279.jpg



手作りで一番喜ばれたのは、やはりカリフォルニアロールでした。
いなり寿司や巻き寿司、鳥の唐揚げも一緒に盛り付けてたくさん作っても、
あっという間に無くなってしまい嬉しい悲鳴を上げたのを思い出します。


IMGP0280.jpg

最初のうちはすべてて手作りで頑張り、片付けに追われてヘトヘトに
なりましたが、だんだん慣れてくると前日から作り置きできるものや、
買ってきたものに手を加えて豪華にしたり、
見栄えを良くして手際よく料理を出すことができるようになりました。
日本人はキッチンに入ったまま出てこないという風になりがちですが、
当日はみなさんとおしゃべりしながら気楽に過ごすのが
カジュアルなパーティの楽しみ方です。
普段は挨拶程度しかしないご近所ともパーティを通じて仲良くなり、
少しずつ交流が深まって楽しい思い出をたくさん作ることができました。

T・K(日本)