2015/03/24
2015/03/13
2015/03/12

2015年03月

        

ガレージセール

category - 未分類
2015/ 03/ 31
                 
日本ではまだまだ馴染みの薄いガレージセールですが、

海外生活では、立ち上げる時も引き上げる時も

お世話になった方が多いのではないでしょうか?

こんな物が売れた、こんな掘り出し物があった!

また、こんな出会いがあった等・・・

ガレージセールにまつわるエピソードをお待ちしています。

                         
                                  
        

ガレージセール

category - 未分類
2015/ 03/ 24
                 
私の住んでいたアメリカ西海岸地区では
暖かい季節になるとあちらこちらで見かけた
「ガレージセール」の看板。

日用雑貨、洋服、おもちゃ、etc.
家庭で不用になったけれど、
まだまだ使えるものがフロントヤードに並べてあります。
アメリカ人など定住の方は「お家を片付けしましょ」と言う感じで
お茶しながらお客さんを待っていて
お天気の良い週末をのんびり過ごしているように見えました。

ガレージセール(YK4)

日本人が開くガレージセールは違います。
ガレージセールを開く時は「帰任」の時が多いのです。

私も帰任の時期が重なった8家族の大所帯で開くことになりました。
日用雑貨の小物から家電、家具、そして車までセールの対象です。
不用品の選定作業は「思い出」がよみがえってきて、なかなか辛い作業でした。

でも、日本にも持って帰れないし、
必要としてくれるところがあればと思いながら
キレイにして値段を付ける作業をしました。

ガレージセール(YK2)

8家族の大所帯なので、
当日の打ち合わせ等、皆で決めることが多くあり
子ども達も巻き込み、準備を進めていきました。

日本人のガレージセールは良い品物も出て、
お得感があると現地の方々の間では評判だったため
当日は開始時間前から多くの方々が待っていました。
大盛況でどの家庭もほぼ売り切りました。

ガレージセール(YK1)

片付けもできたうえに思いがけずに売上金もあり、
打ち上げでは大変盛り上がりました。

帰国前の大イベント。
家族で楽しい時間をもてました。


Y.K.(日本)
                         
                                  
        

ガレージセール

category - 未分類
2015/ 03/ 17
                 
春になると、町のあちこちで見かけるガレージセール。
ドライブの途中、車を停めて立ち寄るガレージセールは楽しいものです。

ガレージセールでは、年季の入った食器や洋服、
電化製品、ガーデニング用品・・・。
下着(新品?)やヨレヨレの靴なんてものも売られていました。

さすが!

とりあえず出しとこ、みたいなアバウトなところが大好きです。

掘り出し物にも遭遇しました。
「これ欲しかったんだけど、買うの迷ってたのよねー」というような
子どものおもちゃが安価でガレージセールに出ていると、
嬉しくてドキドキしてしまいました。

何か新品で買い物をするときには、
「これはガレージセールでも売れるかな?」と考えて
購入するくせがついてしまいました。

家の中を片付けたい時、
不要になったけどまだ使えるものを捨てるのはもったいない、
そんな時、ガレージセールはとても合理的で良いシステムです。

日本でも気軽にガレージセールができたらいいのに、と常々思います。

A.I.(日本)
                         
                                  
        

ガレージセール

category - 未分類
2015/ 03/ 13
                 
私の赴任当時、ハノイではまだまだ日本と同じように日常物資が手に入らなかったため、
ガレージセールやセカンドハンドバザーは、日本のものを入手する貴重な機会として、
大いに活用されていました。

子供用の衣料品はもちろん、当時は(現在も)日本の書籍を扱う書店がなく、
子供用の絵本や児童書、漫画や雑誌のバックナンバー、
きれいな状態の参考書や問題集も人気がありました。
また、日本製のおもちゃも大人気です。
我が家も、娘がもう使わなくなった積み木やブロック、
着せ替え人形などを出品したところ、飛ぶように売れました。

ガレージセール(ハノイ1)

ハノイでのガレージセールは、個人が自宅で開催するというよりも、
友人何人かと合同でレジデンスの集会室などで開催する場合が多いのですが、
特に宣伝していないにもかかわらず、
噂を聞きつけたベトナム人のメイドさんやその家族が
当日朝早くから押し寄せてくるのは毎度のこと。
日本では考えられませんが、会場となっているレジデンスの現地スタッフまで、
しばしば仕事を抜けて制服姿で買い物にやってくるのでした。

日本人によるガレージセールはベトナムの人々にも大人気で、
まるでセール会場のワゴン前のような大騒ぎ状態になることがしょっちゅうだったため、
時間ごとに入場制限をかけることもありました。

壊れた家電製品など「これは売れないだろう」と脇によけておいたものまでも、
売ってくれとせがまれることもありました。
器用なベトナム人のことですから、きっと修理してまた使うのでしょう。

もともと物価の安い国ですから、ベトナム人のお客さんは必ず値切ってきます。
片言のベトナム語を駆使し、値段をたたかれないように頑張ったのも良い思い出です。

ガレージセール(ハノイ2)

A.K.(日本)
                         
                                  
        

ガレージセールの楽しみ(アメリカ)

category - 未分類
2015/ 03/ 12
                 
アメリカではガレージセールまたはヤードセールと言いますが、
私の住む西海岸では車庫でやっても庭でやっても
「ガレージセール」と言っていました。

温暖な気候なので雨の心配がありませんから、
写真のような看板までたくさん売っているほど盛んです。

ガレージセール(TK1)


このような看板はどこに出してもいいというわけではなく、
公道や中央分離帯の緑地部分、他人の私有地は出せません。
またアパートメントやタウンハウス、ゲートで仕切られた地域内では
ガレージセールができない場合があります。
ルールやマナーを守って実施しないと、
すぐに警察に通報されますので注意が必要でした。

在米中はいろいろなガレージセールに参加しました。
現地に住むアメリカ人の家族とガレージセールをすると、
値段は細かく付けず、洋服はシワが残ったまま、
ちょっと汚れているような 雑貨など
「これを売るの?」と思うようなものが出てきます。
利益を上げようと思うのではなく、家の中を少し片付ける程度で、
あとはコーヒーやクッキーを食べながらのんびり過ごすという感覚でした。
英語がうまくしゃべれなかった私でもあたたかく受け入れてくれたので、
楽しかった思い出です。

日本人家族のガレージセールは品物が良いので、大変人気です。
週末に複数家族が合同で行えば品物も多くなりますし、
おしゃべりしながらお菓子を食べたりして楽しく過ごしました。

子どもたちは自分の使わなくなったおもちゃを売ったり、
品物の説明をしてくれるので、いいお手伝いになります。

ガレージセール(TK2)

複数家族の場合は出品者がわかるようにしないと会計が面倒になるので、
写真のように値札のシールを色分けしたり、イニシャルを書いたりしました。
カレンダーの裏紙に出品者別の表を作り、売れたら値札のシールを貼っていく・・・
アナログな方法ですが、結構正確に計算できるのです。

私もアメリカに行ったばかりの頃は「帰国セール」で子ども用の英語の本を購入し、
読み終わると自分のガレージセールで売ったりしました。
子ども用品は成長に合わせてどんどん次のものが必要になりますし、
アメリカにいるときにしか使わないようなキャンプやバーベキュー用品などは
ガレージセールで調達するのが便利です。

そして夕方になるとピックアップトラックに乗った人が現れ、
「残っているものをもらっていくよ」と破格の値段で交渉してきました。
こちらも処分したいものが大半なので、折り合いのつかないもの以外は、
ほとんどキレイに持って行ってもらいました。

最近はネットが発達しているので、
このようなガレージセールは少なくなったと聞きます。
ガレージセールは単に不用品を売るのではなく、
品物を通じて人々がコミュニケーションをとれる場だと思います。

ガレージセール(TK3)

我が家には、初めて行ったガレージセールで買ったトールペイントの小物入れが
今でも活躍しています!

T・K(日本)