2014/06/26

2014年06月

        

割れ物・・・

category - 未分類
2014/ 06/ 27
                 
いただいて困ったプレゼント、はありませんが、
いただいたタイミングで少々困ったことはあります。

それは、日本に帰国する引っ越しの日。
全ての荷物をトラックに積み終え、やれやれとほっと一息していた時、
ピンポーン!

玄関先に、大きな食器セットを抱えた友人が立っていました。

あ、ありがとう・・・(声に出して)
われもの・・・(心の中で)

プレゼントをくださった方のお気持ちは大変嬉しく、
しっかり手荷物として日本に持って帰ってきました。


A . I (日本)
                         
                                  
        

クッキング・ブック

category - 未分類
2014/ 06/ 26
                 
プレゼントはどれも嬉しいのですが、
今までいただいたプレゼントで特に嬉しかったのは、
‘Joy of Cooking’という料理の本です。

Cooking Book

NY駐在中に英語を教えていただいていたBob先生から、
帰国の際にいただいたものです。

いつも食べ物の話ばかりしていた私に、
料理本を選んでくださった先生のお心遣いにとても感激しました。

この本は、1931年に初版が発行され、
現在でも大変人気の高い本です。
私がいただいたのは8th.edition,75th.記念版です。

アメリカのクラシカルな料理から流行りの料理まで、
4500以上ものレシピが載っています。

厚さが6.5センチあり、イラストと文字ばかりの、
まるで辞書のような料理本です。

日本の料理本のような、きれいな写真は一枚も載っていませんが、
文字を目で追い、想像力を掻き立てながら料理をするのは、
一味違った楽しさが味わえます。

レシピには、日本ではなかなか手に入らない食材もあるのですが、
ちょっと遠くのスーパーまで材料を揃えに出掛けるのもワクワクします。

この本のおかげでアメリカの懐かしい料理を再現することができたり、
時々思わぬ味に仕上がることもありますが、
それもまたひとつの楽しみです。

ページをめくるたび、この本をくださったBob先生の、
お優しい笑顔とお人柄をいつも思い出し、
私にとっては大切な一冊の本です。

A . I (日本)