2012/02/19
2012/02/15

2012年02月

        

受験にまつわる、母親の気持ち

category - 未分類
2012/ 02/ 29
                 
そろそろ、受験シーズンに入ります。

お子さんにとって、ひとつの岐路。
母親としてお子さんの応援にいっそう、力が入ることでしょう。

健康と栄養の管理、精神的サポート、はたまた、神頼み・・・

現在、受験に立ち向かっているお子様がいらっしゃる方、
または、以前の体験談でも構いません。

<受験にまつわる、母親の気持ち>

皆様の、ご投稿をお待ちしております。
                         
                                  
        

健康第一!

category - 未分類
2012/ 02/ 19
                 
長男が中3の夏休み、急に帰国の辞令が出ました。
アメリカのハイスクールに入学する手続きをした後でしたので、
慌てて帰国をして「高校受験夏期講習」には8月後半から参加しました。

受験事情も良くわからないまま、家族で応援しながら
必死で過ごした5ヶ月間のモットーは、
「風邪をひかずに元気で過ごすこと」でした。

母親の大事な仕事は受験生をはじめ家族全員の体調管理です。
アメリカでは6年間サンドイッチしか作っていなかった上に、
ちょうど冷凍食品の食中毒事件が起きた時期だったので、
お弁当作りには特に神経を使いましたが、
無事に合格をいただけたのが、私には最高のプレゼントになりました。


モットーは「風邪をひかずに元気で過ごすこと」

入学式に向かう途中で撮った写真です。


T.K(日本)
                         
                                  
        

合格発表の日

category - 未分類
2012/ 02/ 15
                 
娘は小学3年生で帰国し編入試験を受けましたが、
今でも合格発表の日の感激は忘れられません。

1年前ほど前からインターネットでホームページや掲示板の下調べをし続け、
主人が日本へ出張した際には、学校説明会に参加してもらい、本帰国してからは
学校公開日に家族で出掛けたり、準備を進めました。
娘本人が「この学校に入りたい!」という気持ちを持ち続けてくれたお陰で、
家族が一丸となって突き進めたのだと思います。
合格を戴いた後、すぐに鎌倉の荏柄天神社(学問の神様)へお礼参りに向いました。
写真はその時のものです。


荏柄天神社


紅白の梅がとても美しかったです。

S.N(日本)
                         
                                  
        

親子面接

category - 未分類
2012/ 02/ 14
                 
親子面接もある中学受験。なにかあっては!と、緊張して臨んだ親子面接では
一番声が小さくて自信なさそうな受け答えをしていたのは私でした。

A.I (日本)
                         
                                  
        

いつかは・・・

category - 未分類
2012/ 02/ 13
                 
思い起こせば一年前、2月7日から連日の高校受験に付き添い、発表、付き添い、発表と目まぐるしい10日間でした。
寒い時期、風邪をひかせない様、お腹をこわさない様にしてきた事、受験のことを考えただけで眠れなくなった事を一年経った今、懐かしく思います。
終わってしまえば、思う存分眠れる毎日がやって来るのです!


M.O(日本)